顎変形症、あごえら・小顔矯正・性同一性障害の顔面輪郭、鼻整形、生まれつき・外傷後の顔面変形、睡眠時無呼吸症候群の形成美容外科専門治療: 東京警察病院 形成外科・美容外科

MENU

手術後の通院は何回必要ですか?

  • HOME »
  • 手術後の通院は何回必要ですか?

手術後は、1週後、1ヶ月後、3ヶ月後、6ヶ月後、12か月後に診察いたします。

私たちが行っている手術先行方法の場合、術後の歯科矯正治療は大変重要です。

術後、積極的に歯を動かす治療期間(動的治療期間)は1~1ヶ月半に1回程度の通院が必要です。通常、動的治療は1年以内で終了します。

その後、矯正装置を外して歯の安定をはかる期間(保定期間)があります。

この期間は、3~6ヶ月ごとの通院をしていただき、かみ合わせの安定を約1-2年ほど確認して治療終了となります。


お問い合わせは、形成外科・美容外科 外来受付まで TEL 03-5343-5611 午前9:00~16:00(日曜・祝祭日・年末年始は除く)

PAGETOP