2019年 新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

昨年中は、多くのご相談とともに多くの治療を担当させて頂き感謝申し上げます。

今年も昨年以上に顔面骨・輪郭形成、鼻形成、顔面神経麻痺治療などなど、顔面に特化した専門治療をご提供できますよう、全力で取り組んで参りますので、皆様どうぞよろしくお願い申し上げます。

昨年は、特に力を入れておりますサージャリーファーストアプローチ(手術先行方式、Surgry-First approach)による受け口・下顎前突症、顔面非対称などの顎変形症や小顔形成・ガミースマイル矯正・口もと突出矯正などの美容輪郭形成のご相談を数多くいただき、お陰様で、上顎ルフォー骨切り術+下顎骨骨切り術(SSRO,IVRO)などを中心とする顔面骨骨切り手術件数が3桁になりました。

これも、高度な歯科矯正治療をご提供くださる赤坂まつの矯正歯科の松野功院長代官山矯正歯科の奥田薫之院長をはじめとするエキスパートの矯正歯科の先生方とのコラボレーションの賜物とこの場をお借りして感謝申し上げます。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。